2007年03月31日

混沌

それは、狂暴。そう、狂暴な身勝手だ。自分が大切、それなのに自分を大切にしない。あまりにも身勝手な、あまりにも不安定な、あまりにもあまりにも…。

思いは混沌として掴みどころもなく、正体を見せず、心の中でわだかまり、自分の事なのに自分の事でないような。

身勝手な思いは心は、あなたを傷付けはしないだろうか。いつか傷付けるのではないだろうか。
傷付けないように。壊さないように。祈る、願う。誰に?神に?何処にいるかも分からない神になんて祈れない。あなたに、祈る。あたしに、祈る。目に映るも全てに、祈る。
posted by 華音 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | かけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

seesaaは使い難い

ブログジプシーのあたし。
今まで色んなブログを借りて来て、過去一回、このseesaaも借りた事あったんだけど、ここが使い難いって事すっかり忘れてた。で、使い始めてから「ありゃりゃ〜」となった訳だけど。何が悪いって、「再構築」が面倒。コンテンツの設定とかもなんか、やり難い。テンプレも少ないし(前借りてた時よりは増えたと思うけど、多分)
でも、今更他所に引っ越すのも面倒だし、あなたと同じ場所で書きたいってのもあったし、扱い難いけど我慢してseesaaと付き合うかぁ…なんて思ってる。
でも、今もなんかおかしい。どこがって、過去ログの表示がおかしい。昨日の夜、直そうとしたけど出来なかった。一体何が悪いんだろう。もうお手上げ。このままでいいやもう。と、投げ出してみる。


posted by 華音 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | おもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

脳内変換?

故意に間違えようとしてる訳じゃないんだけど。


レミオロメン→レミオメロン→メロン と、脳内変換。


最初に読み間違えたのが原因ではあるんだけど。
カタカナ語が苦手な年齢ではない筈、なんだけどなぁ。

posted by 華音 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたがいてくれるから

少し前のあたしは、その人を憎むばかりで、どんどん憎しみが増大していくばかりで、いつかその憎しみの渦に巻き込まれて、あたしがあたしでなくなってしまうんじゃないかと思ってた。
今は、あなたがいるから、ぎゅって抱き締めてくれるから、苦しみも辛さも憎しみも一時的なものになる。
嫌な気持ちが昇華され、あなたのやさしさが心の中に染み渡る。あなたの気持ちに心がくるまれてる幸せに、涙が出そうになる。
あなたがそこに存在してくれた事に感謝。あなたに出逢えた事に感謝。あなたとあたしを引き合わせてくれたこの世界に、感謝。
posted by 華音 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | かけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

いーじゃん、いーじゃん、すげーじゃん

と、毎日のように頭の中で「電王」のOPが鳴り響いているあたしだけど、ずっと気になって、ずっと誰かに言いたかった事がある。
モモタロスのモチーフは桃太郎だと言われてますが、あれはどう見ても桃太郎ではなく「桃太郎侍」ではないかと。違うかなー。絶対そうだと思うんだけど。
で、あとはウラタロス(浦島太郎)に今回出てきたキンタロス?(金太郎)で、3体のイマジンが出てきたわけだけど。電王ベルトにはあと一つボタンがある。で、噂によると「竜の子太郎」だとか。ホントかな。日本昔話系で言えば、あと「三年寝太郎」あるんだけど。タツタロス?サンタロス?
他にも、日本昔話から離れると色んな「太郎」がいると思うんだけど、それじゃダメなのかな。

で、なんとなーく考えてみた他のイマジン(カッコ内は、必殺技?)考えたあたしは、ただのヒマジン。

・キダタロス(探偵を世に放つ)
・ミサキタロス(ボールは友達)
・シミタロス(失恋した人に優しい)
・アソタロス(ヲタク擁護)
・キムタロス(ニュースを斬る)

ざっと考えただけでこれだけ。
なにやってるんだあたしは。

posted by 華音 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | とくさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲れた時のお風呂

疲れた時には、お風呂にアロマオイルを使う。湯船にオイルを垂らし、その香りを楽しみながらゆっくり浸かる。極楽な気分。
エッセンシャルオイルでもいいけど、割高なので、ふんだんに使いたい時には、「生活の木」で買った「リラックス マッサージオイル」を使うようにしてる。これは、本当はマッサージ用のオイルで、お風呂に使うのは反則なんだけど(笑)でも、あんまりそんなのに縛られる必要はないと思うので。
お風呂の中で香りに包まれながら、特に疲れてる首や肩、足を揉みほぐす。気持ちが良くて、寝てしまいそうになる事もある。気をつけなきゃな。
posted by 華音 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | あろま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

消えないことは百も承知

たとえば。
あなたと同年代に生まれたかった、とか、違う出逢い方をしたかった、とか、近くに住んでいたら、とか、思う事は色々あるけど。
今のあたしだから、過去があっての現在のあたしだから出逢えたのかもしれないし。他の人生を生きてたら、出逢えなかったかもしれないし。

でも。それでも。
消してしまいたいと思う事はある。「忘れてしまいたい記憶」ではなく「消してしまいたい事実」
決して消せやしないのは解っているけれど。
posted by 華音 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | かけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストレスの所為、多分

最近、マズイなぁと思う事がある。
タバコの本数が増えた。と言っても、1日5本も吸うか吸わないかというくらいだから、ヘビースモーカーの人から見れば「なんだその程度か」と言われるだろうけど。だけど、ストレスがあまり無い時は全く吸わないで済む事を思えば、これは吸い過ぎだろう。
もう一つ、食べ過ぎも気掛かりだ。どうもストレス溜ると食べる方に行ってしまいがち。これは本当にヤバい。お腹周りが特にヤバいような気がする。いや「気がする」じゃなくて、マジヤバい。セーブしなきゃ、セーブしなきゃ。
posted by 華音 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

俊輔ぐっじょぶ

キリンチャレンジ杯2007「日本vsペルー」
2-0で、日本勝利

後半の途中、単調な攻めになってしまったが、全体的に見て、いい試合だったと思う。
オシムジャパン初招集の中村俊輔から巻で、1点目。同じく俊輔から高原で、2点目。二人のポストプレーヤーを、俊輔がうまく使った。また、巻と高原も、ボールへの反応がよかった。

ただ一つの不満は、羽生が途中出場で、あまり活躍できなかったこと。
羽生は、お気に入りなのだ。


posted by 華音 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽーつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

高橋大輔がファントムに見えた(ぇ)

目が痛いとか言いながら「フィギュアスケート世界選手権・男子シングルフリー」を見た。
織田信成は昨日のショートプログラム14位だから、7位で終わったのは大健闘というところか。
で、注目の高橋大輔。
好きです。いや、「彼が」ではなく「彼の演技が」好き。彼には、今までの日本人選手には無かった「色気と表現力」がある。織田は変なこと(織田信長の子孫)で話題になったようなところがあるが(勿論、スケーティングも素晴らしいのだが)、高橋は自分の力のみでここまで上がってきた。「織田と高橋」と並び称されるほどに。

で、今回の選手権。
昨日のショートプログラムでは3位!このまま行けばメダル確実と言われ、かなりのプレッシャーがあっただろう。事実、フリーの演技を終えた時の高橋は、その重圧から解放されてホッとした表情だった。その表情には、精一杯の演技ができたと言う嬉しさや誇らしさも見えたのだが。
今日のフリー、曲は「オペラ座の怪人」これが、私のツボだった。いや、高橋には関係無い事だが(知り合いでも何でもないし)
ファントムの力強さ、クリスティーヌとラウルの愛の絆、ファントムの哀しみ。高橋は見事に演じきったと思う。氷上に舞うファントム。私には、高橋がファントムに見えた。演技が終わったあと、テレビの前で拍手しながら、感動に涙ぐんでしまった。不覚…(苦笑)

結果は2位。銀メダル。
良かった。おめでとう高橋。


posted by 華音 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽーつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。