2007年04月18日

解読不可能の思考回路

雨の日は好きだ。
好きだけど、ただただぼんやりと窓の外を眺めたり、雨音を子守唄にまるまって寝ていたい気持ちでいっぱいになる。
日常の何もかもが煩わしく、あなたとのメールさえも億劫になる。
なんて言ったら、あなたは傷付くかもしれないけど。
あたしは我侭だから、で済ます事のできる傲慢さ。
束縛されたいのに、束縛を嫌う。
自分でもどうにもできないコントロールを受け付けない心の奥に巣食う何か。
それは、獲物を狙って唸り声をあげる獣か。心に巻き付き自由を奪う漆黒の蔓か。
雨の日は、思考さえもさ迷うようだ。
posted by 華音 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。