2007年05月10日

バロン様開花

baron.jpg  kiribana.jpg

さて、バラの季節がやってまいりました。
お届けするのは「バロン・ジロー・ド・ラン(Baron Girod de LAin)」オールドローズです。深い赤の花弁に白い縁取り(覆輪)が美しいです。香りもオールドローズらしく「これぞバラね!」と言う感じです。
これ、買った時は思いっきり「うどん粉病」に侵されてたのに、今ではすっかり元気になって…。
ま、大体うちに来たバラは自分で頑張りますからねー。バラって「手が掛かる」とか言いますけど、そんなことないんですよ。むしろ、手を掛け過ぎて、過保護過ぎて枯らしてしまうことが多いらしいんですよね。だから、私は手を掛けないことにしてます。
え?めんどくさがりだから?それもあるかもしれません〜(汗)
でも、スパルタなやり方で枯れた子はいませんよ。「自分たちで頑張らなきゃ!!」と、バラたちが思っているとかいないとか(笑)

まぁ、そんなこんなで。
部屋にも飾ってみましたがどうでしょう。
ちょっとバロン様だけでは暗いので、「チェリーセージ・イチゴミルク」も一緒に入れてみました。

posted by 華音 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | がーでにんぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしい想い

その人のお陰で、久しぶりに彼の想いを、あたしのコメント欄に書かれた彼の想いを読むことになった。
ああ、懐かしいな。
ただ一人の女性をずっと想い続ける彼。その痛いまでの想いに当時惹かれて止まなかった。いや、今でも惹かれている、その彼の想いを綴った言葉に。
今では直接言葉を交わすこともなくなった彼だけど、時々彼の綴った言葉を目にする機会に恵まれる。その度にあの頃を思い出す。そして、時々彼の言葉達が置いてある場所を訪れる。彼の言葉に酔う。
そして思う。
彼に幸せになって欲しいと。
「馬鹿を言うな」と彼に言われるかもしれない。
でも、それでもあたしは、彼に幸せになって欲しいと思っている。
勿論、彼の分も幸せになると言った言葉は嘘ではないけど。

posted by 華音 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | かけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。