2008年05月25日

どうしても受け入れられない言葉

最近、あるブログのコメント欄で「あたし事」という言葉を見かけた。
「あたし事?私事じゃないの?」と思ったんだけど、
検索してみたら出るわ出るわ
「あたし事」がいっぱい引っかかってくる!

ブログを書いたりする時に「私」を「あたし」と書くのは間違いではない。
実際、普通に話すときには「あたし」で話してるだろうから。
でもなぁ…。
「あたし事」はないだろう、と思った。
「私事(わたくしごと)」という言葉はあっても、「あたし事」という言葉はない。
なんかね、これだけはホント、何とかして欲しいと思った。
気になってしょうがない。

ギャル文字が駄目とか色々うるさくは言いたくないけど、
やっぱり最近ネットで色んな文章読んでて、
受け入れられない言葉遣いって結構ある。
そういうのにぶち当たった場合は「回れ〜右!」すれば済むんだけどね。
わざわざ指摘して波風立てるのもどうかと思うし。
全く知らない人を相手に、揉め事なんて真っ平御免だし。

でも、気になってしょうがない。
一度気になると暫く引き摺る。ストレスになる。
あー、やだやだ。
posted by 華音 at 00:26| Comment(13) | TrackBack(0) | おもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。