2007年05月29日

なんかね、嬉しかったよ

「歓楽叶わぬ納骨堂庭園 「本当に有難う」と伝えたい人がいる」で 、前回の記事「まぁ、こんなこともあるさ」について触れられているのを読んだ。xuraさんの文章が好きなので、正直嬉しかった。いや、その前に驚いたけど。まさか、こんな僻地とも言えるブログを読まれてるとは思ってなかったから。あ、でも、もっぱらさんの知り合い関係のブログだから、かな。


最近私は、好きなブロガーさんに「意味の無い文章でもなんでもいい。ただの日記でも、心に浮かんだ言葉の断片でも、それでも私はあなたの書いたものが読みたい」と言ったことを思い出した。
馬鹿だよねー。自分でそう言っておいて、自分がその人と同じように「書けない」って愚痴ってるなんて。いや、愚痴、でもないな。嘆いてると言うのも違う。淡々と、今の状況を文章にしてみただけ。のつもりだったんだけど、xuraさんには「嘆いてる」ように見えちゃったかな。それでも、その私の文章を読んでxuraさんが書くきっかけになったのなら、それはそれで嬉しい。好きな人に反応してもらえるのは嬉しいことだから、素直に喜んじゃうよ私は。ふっふっふ(←気持ち悪い)
でも、私の文章を、どんなものでも好きだって、どんなものでも読みたいって思ってくれるような、そんな奇特な人ってどれだけいるんだろう、ってちょっと思った。いやぁ…いないんじゃないかなー、なんて(笑)
だってね。さすがにエコクラフトとかビーズの記事なんかはね、私以外の人には意味が無いだろうと思われ。私には意味あるんだよね。作品が手元に残らないことを想定して、写真を残しておきたいから。


ところで、xuraさんの記事に貼ってあるオレンジレンジの歌なんだけど。聴こうと思ってクリックしたは良いけど、ユースケの演技に目が釘付けになってしまい、歌が全く頭に入ってきませんでした(笑)
やっぱ、いい演技するわユースケ。表情がね、うん、いい。
この映像を貼ってくれたxuraさんに感謝。
posted by 華音 at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | おもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
調子が戻ってこられたようなので、何よりです

確かに、最近、xuraさんが「すもつくれん」関連の文章が取り上げられる頻度も多いですが、それぞれにいい文章を書いているからですよ

ただ、華音さんが、何らかの理由で僕の文章を気に入ってくれているように、僕も、何故だかわかりませんが、華音さんの文章を必要としてますから
Posted by もっぱら at 2007年05月30日 00:06
いますよ
ここに。
Posted by さも at 2007年05月30日 05:00
>もっぱらさん

いや、まだ本調子とまではいかないですけど、
一応少しずつ調子は戻りつつあるようです。

私の文章を必要としてくれてるんですか。
ありがとうございます。
照れくさいけど、嬉しいです。



>さもさん

はじめまして。
そして、ありがとうございます。
見つめてくださる方がいるということが、とても嬉しいです。
Posted by 華音 at 2007年05月30日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。