2007年06月12日

独り

独りであることを怖いと思ったことはないし、これからも思うことは無いだろう。
でも、ふたりでいることの心地よさを安心感を安らぎを知ってしまった今、独りでいることは寂しいと感じている。
ただただ寂しくて、どうしようもなく寂しくて、あなたが傍にいないことがこんなにも寂しくて、あたしはどんどん弱くなる。

posted by 華音 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | かけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44653065
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。